【ワンデーと長期使用カラコンの違い】

定められた使用期間を超えての使用や良くないみたい

ワンデーのカラコンを数日間使用したり、2weekのカラコンを1ヵ月使用したり・・・

 

そんな輩がけっこう多いのだそうです。

 

いまのようにカラコンが流行る前から、クリアレンズを無理やり長期使用する輩がいて問題になっていました。

 

カラコンよりも目への負担が少ないと言われているクリアレンズですら、無理やり長期使用したために失明した人がいたなんて騒がれていました。

 

カラコンの無理やり長期使用ってめっちゃ目に悪そうですよね。

 

そもそもどうしてカラコンの使用期限が決まっているのかというと、レンズの耐久性によって判断されているのだそうです。

 

なので、ワンデーなら1日は安全に使えると保証されているし、2weekタイプなら2週間は問題なく使えると言う話。

 

長期使用レンズに比べて短期使用レンズは素材の柔らかさがちょうど良かったり、保水力が強かったり酸素透過度が高かったり・・・・

 

と、様々な利点があります。

 

その利点を生み出すのと引き換えにレンズの耐久性が落ちてしまうんだそうです。

 

耐久性がないってことはつまり、変形したり壊れたりしやすいってことです。

 

無理やり長期使うのはやめといた方が良さそうですねΣ(・ω・ノ)ノ!

 

小松菜奈ちゃんのカラコンシリーズへ