【家に引きこもっていると暗くなる】

外に出るとポジティブになれる

辛いことがあったり、なにか面倒なことがあったりすると

 

なんだかもう全部どうでもよくなって

 

家の中でず〜〜〜っと引きこもっていたい・・・・

 

そんな気持ちになっちゃうことってありませんか?

 

私は冬になるとときどきどんな気持ちになります。

 

でも、毎引きこもりはじめて感じるのが

 

自分がみるみるネガティブな考え方をするようになっていってること。

 

そしてたまに外へ出て友達と話したりすると

 

前向きな考えが生まれてくるようになる!

 

人間って一人で考えてると、新しいアイデアや前向きな考えが浮かんでこなくなっちゃうんだそうです。

 

他人との触れあい・会話を通じて、直接的ではないにしろ

 

前向きな発想が生まれてくるようになるのだとか!!

 

だから引きこもり始めるときっとどつぼにハマっちゃうひとが多いんでしょうね。

 

引きこもりも楽しいけれど、たまには外へ出て外界から新しい風を自分の中に吹き込んでみるのも

 

自分のために大切なことなのかもしれませんね。